衛生管理イメージ

衛生管理

ひがし子ども園では、衛生管理に関して、下記の対応を行っています。

消毒

消毒イメージ

食事前や戸外遊びの後には必ず手洗いを行っています。食事前には必ず、消毒液を園児の手のひらに吹きかけ消毒を行っています。 定期的に園児が触れるおもちゃは、水洗い、天日干し、消毒を行っています。

室温管理

室温管理イメージ

空調で室温管理、加湿、換気は適時行っています。 夏季 26℃~28℃ 冬季 20℃~23℃に室温設定

清掃

清掃イメージ

屋内外の清掃は、7時~9時、14時~19時の間に職員、用務員が毎日行います。2年に1回、専門業者によるトイレ、給食室、水回りの大規模清掃を行っています。

屋外(砂場)

砂場イメージ

砂場使用前にサンドクリーンを撒き、消毒します。使用していない時は、害獣や害虫の侵入を防ぐため、ブルーシートで砂場を保護しています。低年齢児が遊ぶときは、誤って口内に入れないよう見守ります。

プール

プールイメージ

組み立て式のプールを使用し、夏季以外は分解し保管しています。夏季は水温22℃以上を目安に、25度前後に保っています。体調が悪い園児は見学、天候が悪い日は中止。また、風が強く、体が冷える危険がある場合は中止しています。日よけとしてプール上部にテントをしています。

給食室(食中毒対策)

給食室(食中毒対策)イメージ

厚生労働省の「大量調理施設衛生管理マニュアル」内、従事者等の衛生管理点検表を使用し、毎日チェックを行っています。

従事者等の衛生管理点検表(PDF)

飲み水検査

飲み水検査イメージ

給食室の水道を薬剤師が一年に一回検査を行い、問題がないことを確認しています。

学校環境衛生検査表(水道水)(PDF)

空気検査

空気検査イメージ

各保育室の空気の状況を一年に一回検査を行い、問題がないことを確認しています。

学校環境衛生検査表(教室の空気)(PDF)